タグ:北浜・淀屋橋・堂島界隈 ( 14 ) タグの人気記事   

ルーシー・リー展   

f0008737_9283143.jpg


今年最初の展覧会行き。2月5日(土)に、中之島の大阪市立東洋陶磁美術館で開催中のルーシー・リー展に行ってきました。

「こういうの好き!」という、非常にわたくし好みの作品ばかりで、満足して帰ってきました。

会期2月13日(日)まで。東洋陶磁美術館は通常は閉館17時(入館はその30分前)ですが、いつから変更になったかわかりませんが(5日に行った時はまだ17時までだったはず)、今、公式サイトを見たら19時までとなっていました。お客さんが多くて物すごく混んでるので(30分ぐらい並んで入りました。この週末はもっと混むのでは?)、会期終了まで特別に延長したのでしょう。これから行かれる方は、時間に余裕を持って行かれることをおすすめします。
[PR]

by lily63 | 2011-02-10 09:31 | 展覧会 | Comments(0)

北浜「Muu Muu&il BAR」   

f0008737_14155590.jpg

昨夕、帰りに、北浜・Muu Muu&il BARに寄ってみました。

昼間はカフェで、夜はお酒(夜もカフェメニューもあります)。お酒の種類が豊富。写真、赤ワイン(700円)、カナッペ3種盛り(500円)。いつも丁寧に接客してくださいます。赤のグラスワインを頼んだら、3種類ボトルを持ってきて説明してくれ、その中から選びました。

狭いですが、天井高く雰囲気ある建物で、昨日のような夕方早い時間だと一人でコーヒー飲みながら、メールしたり、本読んだりしている女性が多い。落ちつける店です。ワインもカナッペも、美味しかった!

http://www.muumuucoffee.com/user_data/cafe.php
http://r.gnavi.co.jp/k816500/
[PR]

by lily63 | 2010-02-24 14:16 | 日々つれづれ | Comments(0)

淀屋橋から梅田   

●6月6日(土)
淀屋橋odonaへ。
http://www.odona.jp/
このショッピングモールに入っている、パンデュースというパン屋さんに行ってきた。
http://www.painduce.com/
小ぶりで可愛らしいパン。くせのない、ほっとするおいしさ。本店も近くにあることがわかったので、今度、行ってみようと思う。

淀屋橋から、梅田のデパートへ。スカート1枚、ジャケット1枚購入。

さらに梅田の地下街を通り抜け、第2ビル・ササヤ書店へ。
http://www.gakufu.net/
大阪に昔からある、楽譜の専門書店。
私がこの店に最初に父親に連れられて行ったのは60年代の終わりごろ。再開発で第2ビル等のビル群が建つ前の、上にあげたページに載っている、元の場所にあったササヤ。1階だけの間口が狭く、奥行きの長~い店だった。この載ってる写真はほんとに戦後すぐのような感じがしますが。60年代でも、雰囲気としてはあの辺はまだ、焼け跡にバラックが建っている、という雰囲気が残っていた気がする。

で、今回ササヤまで行ったのは、7月の歌の発表会の曲を決めあぐねて、楽譜を探しに行ったのですが、結局、うまく見つからず。歩き回ったので、疲れて帰宅。
[PR]

by lily63 | 2009-06-13 15:08 | 日々つれづれ | Comments(0)

再び北浜・丸福珈琲店   

f0008737_21141160.jpg


f0008737_21143939.jpg


私は昨日まで休みだったので、朝から心身ともにだるく、上司の指示も遠くから聞こえてくるようで、1日をやっと終え会社を出た時にはほっとしました。夜更かしはだめですねえ。もう今日は早く寝ようっと。

写真は、北浜の丸福珈琲店
http://www.marufukucoffeeten.com/

レトロな店内は、いつもわりとすいていて、落ちつけます。丁寧に入れてもらえるちょっと苦い珈琲がとても美味しい!

今風じゃないもののほうが、落ちつける。……ほんま、もう年やな(^^)。
[PR]

by lily63 | 2008-05-08 21:23 | 日々つれづれ | Comments(3)

北浜「GOKAN(五感)」   

f0008737_22195868.jpg

f0008737_11593880.jpg

f0008737_1203167.jpg


さて、今日は、別のロールケーキを買って帰りました。
北浜「GOKAN(五感)」で、「お米の純生ルーロ」
http://www.patisserie-gokan.co.jp/main.php

これは何度か食べております。
繊細であっさりしたお味、黒豆入り。
北浜・淀屋橋界隈は、このお店のようなレトロなビルが点在しています。

~~~~
1月12日(土)追記
写真を2枚、追加します。
家族がどんどん食べて、1切れだけになった。黒豆が甘くて美味しいです。
箱は稲穂をあしらったデザイン
[PR]

by lily63 | 2008-01-10 22:21 | 日々つれづれ | Comments(0)

ロールケーキ「堂島ロール」   

f0008737_2249850.jpg
f0008737_22492340.jpg


昨夕、「堂島ロール」のお店に初めて行き、買って帰ってきました。
http://www.mon-chouchou.com/index2.html

あっという間になくなってしまい、今朝、残りがこれだけになった写真。

この写真でもクリームの面積が多いのがわかりますが、かなり甘めで、私の好み的には、もう少しあっさりしてるほうがいいかなあと。もちろん美味しいのは美味しかったのですよ!

夕方行ったら、10人以上お客さん並んでいて(梅田と淀屋橋の間のオフィス街なので、近くにお勤めの方らしい男性が多かった)、びっくり!!
[PR]

by lily63 | 2008-01-09 22:50 | 日々つれづれ | Comments(0)

中国茶藝館「陶然庭」   

f0008737_20155856.jpg


今日、夕方、会社の近くの中国茶藝館「陶然庭」に行ってみた。
前から気になっていたお店。

飲茶メニューもあるが、急いで帰らねばなりませんから、お茶のみ。
メニューを見せて頂き、どれも美味しそうな中国茶の名前。
迷った末、やっぱりここはHNにちなんでということで「桂花百合」をチョイス。
ふんわり柔らかな香りで、体が温かくなるお茶でした!!

2008年、年女の私のテーマは、年末の「1人カラオケ」や「映画レイトショー」のように、「これまでやったことがないこと、自分にはできないと思ってることをやってみる!」です(^^)。
[PR]

by lily63 | 2008-01-07 20:16 | 日々つれづれ | Comments(1)

クリスマスなスタバ肥後橋店   

f0008737_12532689.jpg


今日は、次女の中学校で3年生保護者向け進路説明会があるので、仕事を休んでいます。午前中は用事があってちょっと肥後橋まで行ってきました。

写真はスタバ肥後橋店のジンジャーブレッドラテ&フレンチトースト。このフレンチトーストがほどよく甘くて美味。お店はクリスマス色になっていて、「赤」ってほんと心が暖かくなりますね。

我が家のダブル受験生活も(長女高3、次女中3)いよいよ正念場。私の頭の中は、「この子達どうなるかなあ~」ということでいっぱいです。
次女は
第1志望(府立高校前期)2月25日(月)→発表3月3日
第2志望(府立高校後期)3月17日(月)→発表3月24日
第3志望(私立)2月9日(土)
最初の私立の試験まであと3カ月。

長女は、今のところは(浪人覚悟で)私立を受けないので。
センター試験1月19日(土)20日(日)
(二次前期)2月25日(月)→発表3月7日
(二次後期)3月12日(水)→発表3月22日
センターまであと2カ月。

ダブル受験は、本人達は、家の中でどちらも勉強モードだから、かえって良いと思いますが、親は精神的にしんどいものです。これからは風邪を引かせないようにしませんとね。
[PR]

by lily63 | 2007-11-12 13:03 | 映画・海外ドラマ | Comments(0)

水津俊和スケッチ展   

1つ前の記事で書きましたが
5月21日(月)に「水津俊和スケッチ展」に行ってきました。
会場は、北浜の「船場ビル」2Fにあるギャラリー「ドット・アート・コスモ」
http://www.designdot.co.jp/gallery-01.html

こちらから、展覧会の詳細へ飛べますが、UPされている絵4つの下左は、以前に「北野をどり」で話題にした京都・上七軒風景です。この絵が一番心に残っています。

水津さんは、京阪電鉄の現役社員さんだそうで(ご経歴から見て、広報宣伝ですかね)、京都の絵が多く、またまた、「小山さんの京都~」と思いながら拝見していました(^^)。

柔らかい画風の向こうに骨っぽい雰囲気もあって、どれも素敵な絵でした。サラリーマンの趣味といった風ではないですね。やはりプロの絵です。
[PR]

by lily63 | 2007-05-27 00:52 | 展覧会 | Comments(0)

船場ビル   

f0008737_20111810.jpg


今日、夕方、会社帰りに立ち寄った、北浜にあるレトロなビル、「船場ビル」。この写真は入り口を入ったところ。入ると吹き抜けになっていて、両側に部屋が並んでいる。

ここの2Fに入っているギャラリーで面白そうな展覧会(「水津俊和スケッチ展」)をやっていたので行ってきました。
展覧会もとてもよかったのですが、この船場ビルというのが雰囲気があって素敵な空間でした。北浜・本町・淀屋橋界隈は、昔の大阪で、貴重な近代建築があちこちに残っており、検索すると色々サイトもあります。昔の建物の方がお洒落、というのが面白いものですね。

「船場ビルディング」公式サイト
http://www.aiyo.jp/senba/

f0008737_4474433.jpg

この写真が上の写真の真上、2階部分です。この写真ではわかりませんが天井はなくて、空が見えている吹き抜けです。
[PR]

by lily63 | 2007-05-21 20:11 | 日々つれづれ | Comments(0)