『GSG-9』シーズン1、3月7日DVDレンタル開始   

レンタルが始まった『GSG-9』DVD1本目、借りてきて、第1話を観ました!!

とってもいいですね~~!!
チームのメンバー5人、みんな個性的で魅力的、吹き替えの皆さんも合っていてそれぞれに素敵ですし、脇を固める、上司のアンホフも、女性のエンジニア、ヘルムホルツも存在感あります。ああ、私はこういうのを待ってたんです!!という感じで気に入りました。

ゲープには、厳しく闘うだけではない、普通に家庭を持っていてリーダーとして働く男性の温かみがあって、小山さんの声がそれをよく表現されていていいなあと思いました。小山さんは吹き替えでは、組織に属していても一匹狼的な役どころが多いように思うので、こういうチームのまとめ役の役柄は新鮮です。

これから第2話を観ます!

●リリース日程は当ブログこちらの記事に上げています。
[PR]

by lily63 | 2008-03-16 23:51 | 映画・海外ドラマ | Comments(2)

Commented by lily63 at 2008-03-17 01:25
第2話も観終わりました!

ああ~最後までどうなるかと緊張しましたよ~。いつもこんな風に間一髪助かるんでしょうか。事件は深刻だけど、話はテンポよく進んで、見やすい。2本目のDVDも今度、借りてきます。奥さん、これからどうするつもりなんでしょうねえ(^^;)。

ゲープは別格としまして、美形のコニーにどうしても目が行ってしまいますね。内田夕夜さんのお声も素敵です。
Commented by lily63 at 2008-03-18 19:44
昨日、『GSG-9』DVD2本目も借りてきて、2話(#3と4)連続で観てしまいました!

チーム5人、みんな魅力的ですわ~!!
今回の2話(#3と4)についてはデミアが心に残りました。

あと#4に登場する大統領夫人の吹き替え、唐沢潤さんが上手い~~!!
私、前から好きなんですよね~、クールビューティーな唐沢さんの声。 役が大統領夫人ということで、階級が上の人の毅然としたさま、とても理知的&意志的な女性(『24』に出てくるシェリーやマーサとは全然違うタイプ)の表現が素晴らしかったです!こういうの、唐沢さんのはまり役ですね。

<< 3月9日(日)日曜洋画劇場『テ... お雛様とランチ >>