小山さん吹き替え海外ドラマ感想(その4)2010年以降ゲストキャラ   

本体HPのほうに上げている吹き替えリスト中、海外ドラマの感想一覧です。

(海外ドラマ感想各記事へのリンク)
(その1)長編ドラマ主役・メインキャラ編(1996年以降、今まで)

(その2)ゲストキャラ編(1996年―2004年)

(その3)ゲストキャラ編(2005年―2009年)

(その4)ゲストキャラ編(2010年以降、今まで)(この記事です!)

(その5)連続ドラマレギュラーキャラ編

(あと、映画については、下記をどうぞ)
●小山さん吹き替えDVD版映画感想ページ(2008年~2006年リリース分。本体HP内。)
●小山さん吹き替えDVD版映画感想(1999年~2011年リリース分。上記本体HP掲載分以外。)
●小山さん吹き替えテレビ放映版映画感想(1999年―2012年)

~感想を書いた作品の中には、ご好意で録画を観せていただいたものも多いです。わざわざ録画を送って下さった方、それぞれの作品放送当時に掲示板に感想を細やかに書き込みして下さった方、情報を寄せて下さった方に改めて心から感謝しています。ありがとうございました。~

以下に載せている作品名
『バーン・ノーティス』S3#16(最終話)「悪夢の再来」,S4#10「宿敵との再会」
『NCISシーズン2』#1「闇に潜む誘拐犯」
『アラーム・フォー・コブラ11』S11#8「スパイの真実」
『華麗なるペテン師たち3』#4「インド映画万歳!」

『バーン・ノーティス』
シーズン3#16(最終話)「悪夢の再来」,シーズン4#10「宿敵との再会」サイモン
初回放送日時不明、FOX
(感想)悪役だけどセクシー。エキセントリックな役柄で、ちょっと駄々っ子みたいなところも。面白かったです。こちらに感想上げています。

●『NCIS』シーズン2
#1「闇に潜む誘拐犯」 ワトソン海軍大佐
初回放送日時不明 FOXチャンネル
(感想)
意外な結末にびっくり!こちらに感想上げています。


●『アラーム・フォー・コブラ11』
S11#8「スパイの真実」 ツァイゼン
2010年2月19日 サンテレビ
(感想)
悪役で、セクシーで魅力的という役、昔はよくされていましたよね。またこういう役、拝見したいです。こちらに感想上げています。


●『華麗なるペテン師たち3』
#4「インド映画万歳!」 クルヴィンダ・サマール
2010年1月25日(月) NHK・BS2
(感想)
これは、すご~く楽しかった!堪能しました。さすが小山さん!という役。こちらに感想上げています。

[PR]

by lily63 | 2010-11-23 10:13 | 映画・海外ドラマ | Comments(0)

<< ドラマ『三国志』DVDを借りてみた 『スパルタカス』第11話~第1... >>