東京旅1日目(仙川その7)   

さて、武者小路記念館を出て、実篤公園内、もと来た道を戻り、桐朋の前まで再び出てくる。何枚も(怪しまれながら)写真を撮り、外から校内をうっとり眺め、感慨に浸りながら(ほんとは、「桐朋学園芸術短期大学」のプレートを撫でさすりたいぐらいでしたよ!)、商店街を通り抜け駅前に戻る。

途中、商店街の中の本屋さんに入り、ちょうど目についた「Hanako」の表紙が六本木・西麻布・麻布十番特集だったので、思わず買ってしまいました。 今から思えば、地元仙川の本などもあったと思うので、そういうのを買えばよかったんですが、朝4時半起きで動き続け、疲労困憊していて頭が働かず(^^;)。

疲労困憊してても最後に駅前の調布仙川郵便局に立ち寄って、自分宛てに葉書を出して、仙川ともお別れ。私の一生でもう二度と来ることないかしら?(笑)。仙川駅を15時半頃に出て、新宿経由で六本木(この日の次の目的地)に着いたのが16時半頃でした。


自分宛てに出した絵葉書の消印は「調布」。「仙川」という消印が押されるのかなと期待してたのですが、そうでなかったのでちょっと残念(^^;)。
f0008737_0103163.jpg


やっぱり、桐朋の地元、仙川郵便局っていうのは、絶対押さえるべきポイントじゃあないですか!!だから、外から写真を撮るだけじゃなく、郵便局の中に入って、記念館で買った武者小路の絵葉書を自分の住所宛てにして、切手を窓口で買い、投函したわけです。もうこれだけのことでも、ちょっと興奮してしまいましたよ(笑)。


これは仙川駅前ルピシアで買った、フレーバードルイボスティー「ジャルダン ソバージュ」。
フルーティーで美味しいです。
f0008737_093849.jpg



次は、同じ日に「ルネ・ラリック展」を観に行った六本木、国立新美術館の記事をUPします。今日はここまで。
[PR]

by lily63 | 2009-08-23 00:09 | | Comments(0)

<< 東京旅1日目(六本木) 東京旅1日目(仙川その6) >>